ヲタでダメ人間の日々の記録です。誘惑に弱いのですぐに散財してしまうのがたまにキズ。ご利用は計画的に(笑)


by the_usagisan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:映画みたよ!( 62 )

サイレン

a0034331_0104527.jpg

ゲームのテレビCMが放送中止なるなど何かと話題になったゲーム「サイレン」。その話題作の映画Verを観てまいりますた。観てから1週間程経過してますが相変わらず記憶が薄れる前に更新しておきます(笑)

自分はゲーム版サイレンはプレイしてないのに等しいです。なんせプレイしたのがゲームショウかなんかで体験版をプレイしたくらいで。その時プレイしての感想は、なんて地味で恐ろしいゲーム作るンだよぉ・・・怖っ!と感じました。とにかく体験版プレイした時は、わけわからずとにかく闇の中をさ迷っていきなり島民に襲われて死亡(´・ω・`)・・・視界をジャックして位置を確認するというシステムは斬新でした。友人がプレイしてもうプレイしたくねぇ!というくらい怖いゲームと聞きます。自分もそろそろザ・ベストかなんかで購入してのんびり?プレイしたいと考えております。

さてさて、肝心の映画のほうですがゲームの知識なしに等しい自分からみても微妙すぎでしたよぉ(笑)正直、そう感じました。やはり、映画化するのにはちと時間も短いしぃ・・・なんかやたらと展開が速すぎるのも気になりましたが・・・・主人公の女の子なんて凄い状況対応が素早いし・・・そんなもんなのかぁ!とツッコミたくなったり。なんかご都合主義な展開すぎだし・・・ああ・・・サイレンのあの島の雰囲気はよく出てて良かったですが・・・不気味な雰囲気とかね?・・・多分、普通(?)の方には怖い映画になるんだろうけど・・・自分は全然怖くなかったしぃ。むしろ、あるシーンで一人だけ吹き出して周りからヒンシュクをかったようだし・・・wwww

嶋田久作の演技が良かったですね!(オイ
・・・・まぁ、なんというか感じとしては全体を現すとしたら「島に来たお姉ちゃんが島の謎を解きつつ弟を守って頑張るよぉ!そして・・・・・」みたいなぁwwww

すみません、そんな感じでした。まぁ・・・言うなればこの手の作品を映画化するのはかなり難しいということです。どうしてもゲームのイメージが強いせいかねぇ・・・。
[PR]
by the_usagisan | 2006-02-18 00:27 | 映画みたよ!

THE有頂天ホテル

a0034331_1445060.jpg

観にいってちょっと時間が経過しましたが一応感想を更新です。
三谷幸喜の映画の第3弾『THE有頂天ホテル』を観てきました。1作目は「ラジオのじかん」でラジオ局での話。2作目は「みんなのいえ」で家をつくる話。で、今回はホテルが舞台という事です。三谷作品の魅力は、1つの舞台でいろんな話を繰り広げていくという所ではないでしょうか?よくもまぁ、あの一つの舞台であんなに面白くテンポよく作れるなぁと感心します。

今回の内容は大晦日のホテルが舞台です。年明けまじかというわけでホテルは大忙し。そこで繰り広げられるドタバタ。キャストも渋い俳優からコミカルな俳優まで出演していてかなりおいしい作品です。それだけでもかなり楽しめます。まぁ、ほとんど三谷作品に何かしら出てた出演者ばかりですがまさかあの俳優があんな事を!というのもあります。

テンポよく進んでいくのでみてて飽きません。自分は劇場でかなり笑わせてもらいました。もう爆笑でしたよ(笑 結構ベタな笑いが多いんですけど逆にそれがかなりツボにはいっていい感じになります。久しく笑ってない人とか楽しめるかと(オイ 普通に面白いので笑います。
結構、お薦めなので興味ある方は劇場へGO!
[PR]
by the_usagisan | 2006-01-21 14:55 | 映画みたよ!

輪廻

a0034331_0191511.jpgJホラーシアター第3作品目『輪廻』です。前回の『感染』『予言』がいい感じだったのでかなり期待してみました。
期待通りかなり楽しみました。おぉ・・・最近のJホラーはいいねぇと(笑)どうも韓国などのホラーを観てもパッとしないし物足りない感じなのですがこの『輪廻』という作品は凄いッス。内容とか監督とか一切調べずに観たせいだろうか?観る前は前世の因縁で主人公の優香が襲われるんだろうなぁ~と思ってましたがまったく意外な展開?だったのでビックリしました。途中で気付きましたが・・・結末とか。結末がわかったとしても楽しみたし正直久々に怖ッ!と思いました。

 話に出てくる少女の持ってる人形がとにかく怖すぎです。妙にリアルな人形でなんともいえない不気味な人形。その人形をみてΣ(||゚Д゚)ヒィィィィ 最高潮はラスト近くの人形が歩いてくるシーンなのですが、それが滑らかな動きではなくコマ送りを途中抜かしたみたいな表現でとにかくカクカク歩いてくるシーンを観て苦笑いとΣ(||゚Д゚)ヒィィィィ でしたよ(笑)あれ?怖いのは人形なのか?

 超個人的ですが、前世の因縁で殺された現世の人達が前世で殺された場所に歩いていくシーンはとてもゾンビっぽくて良かったですね。フラフラと虚ろに歩いているシーンなんか特にカメラワークもそんな感じだったんでやはりこの作品の清水監督はゾンビは好きということなんできっと意識したんでしょう・・・そう考えたい(笑)


ネタばれはよくなさそうなんで辞めますが。正直内容話したくて話したくて・・・・でもいえることは観ても損はない作品だと思います。ホラー好きな人もそうでない方も観てもいいかと。
ザックリというか超ザックリに感想というか勝手な意見を垂れ流しましたとさ。

以上
[PR]
by the_usagisan | 2006-01-17 00:39 | 映画みたよ!

銀色の髪のアギト

a0034331_00890.jpg

GONZO初の劇場用作品『銀色の髪のアギト』を観てまいりました。
昨年、映画予告でちょくちょく見かけて気になってはいました。この作品はなんぞや?と。え?森が人を襲う?・・みたいな。あと曲というかテーマソングもかなり気になっていましたし(笑)
そんなわけで1月上旬公開なので早速みたわけです。
 
 結果からいいましょう。微妙です。あきらかに上映時間が足りません。展開早っ!Σ (゚Д゚;)という感じでした。率直に言うとそんな感じです。作品のテーマとしてはザックリ言ってしまえば『自然は大切に』・・・というか感じかな?自然をテーマにした劇場アニメ作品が過去に何作かあるせいか(某ジ○り作品とか)特にテーマ的・ストーリー的には斬新さは感じられませんでした。ただ、主人公アギトが過去からきた少女トゥーラに一目惚れしてただただ真っ直ぐに彼女を助けるために奮闘するというかストーレートかつ王道的なのにかなーりの好感を持ってました。個人的意見ですがねww

アニメ製作がGONZOだけあってそれなりに絵はきれいでした。流石という感じですね。ただ・・・正直他の某監督の作品(イ○セント)とかと比べてしまうのは否めない。普通にアニメ!として観る分にはまったく何の問題ない映画だと思います。・・・個人的ですが最後のヘンは未来少年コ○ンみたいで良かったwww

以上(悪くはないですよ・・・こんな風に書いてますが・・・)
[PR]
by the_usagisan | 2006-01-17 00:13 | 映画みたよ!
ハリー・ポッターシリーズ第4弾『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』です。
a0034331_1321582.jpg毎作品ごとに監督が違うので作品ごとに表現の違いは感じますが今回もなかなか楽しませてもらいました。確かに今回の話は全体的に暗いというかなんというかあの名前の言えないあの人がおおいに関わってくるのでハードな展開になってます。前作のアズカンバンは冒険的な要素があった気がしますが今回は全体的に重苦しい感じはしました。今作は、重苦しい中でもそれぞれのキャラの恋模様など描かれています。ハリーの初恋やハーマイオニーとロンの関係などなど・・・ロンの素直にならない態度に観ててヤキモキしました(笑)ハーマイオニーのエマ・ワトソンが前作に比べて更にグッと成長してましたねぇ・・・・(半笑 それはさておき、重苦しいですがアクションもなかなか見応えがありますんで観る方は心してみてくだい。
[PR]
by the_usagisan | 2005-12-18 01:40 | 映画みたよ!

Mr&Mrs スミス

かなり日にちが経過しましたが、忘れないうちに軽く感想を更新(消化)です。
今回は『Mr&Mrsスミス』です。(・∀・)
a0034331_22254366.jpgブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが初共演です。内容は、すれ違いな夫婦だけどお互いそれぞれに裏の顔があって実はとある組織の殺し屋。ある任務で、お互いが同じ標的を狙うことになって遭遇→お互いの素性がバレてさぁ大変~。みたいな話ごくごく単純なお話で言うなればかなーり見やすい映画でもあります・・・何も考えずに観れる映画ともいえますが(笑) 注目は、お互いの素性がバレて自宅で夫婦喧嘩?(殺し合い)ですかね。狭い空間で撃つわ撃つわ・・の銃撃戦。そんな殺し合いでも時折みせるジョークなど笑えるものから笑えないものまで盛りだくさんです(笑)ブラッド・ピットのカッコよさもいいですがおどけたキャラもやらしたらやはりいい味だしてます。アンジェリーナ・ジョリーも・・・なんか・・・こうなんだ・・・見てるだけでエロスを感じます。そういえば、誰かが、アンジェリーナのあの厚い唇がええなぁ~と言ってたなぁ・・まぁ・・・たしかにチャームポイントですけどね(笑)・・自分は別に何も感じませんが・・・。
 小難しい映画は苦手という方はみるといいと思います。ひねくれた人はツッコミ満載なんでしょうけどねぇ~(笑)
[PR]
by the_usagisan | 2005-12-16 22:36 | 映画みたよ!

まだまだあぶない刑事

a0034331_13441013.jpg

久々のあぶ刑事の続編です。超簡単に感想?を・・。
昔から観ていた自分としてはうれしい新作でした。魅力は衰えていなくてむしろパワーアップさえ感じました。軽快なノリとジョーク・・・華麗なアクション・・・・そして、タカとユウジのかっこよさ(笑)・・・もうたまりませんでした。今までのキャストも顔を揃えていて、お調子者の透こと仲村トオルや、相変わらず色んな格好をしてハイテンションな浅野温子・・・・。こういうキャラを演じてる姿をみれるのはあぶ刑事だけだなと感じましたよ(笑)

・・・あぶ刑事ファンじゃない人でも安心して観れる感じでしたよ。



以上(´・ω・`)こんな感想でスマソ(笑)
[PR]
by the_usagisan | 2005-11-02 13:56 | 映画みたよ!

SAW2(ソウ2)

個人的にはかなりお薦めな映画です(笑)
a0034331_13194827.jpg

この映画はネタバレは厳禁なのでネタバレになるようなことを避けます。感想としては、かなり良いできでした。前回の犯人がもうわかってる時点でこの飽きさせない展開がたまらなかったですね。前作同様に更に謎解き要素があり見ていてハラハラでした。今回も犯人のジグソウのゲームは基本的に”生”をないがしろした人が選ばれていて、あいかわらず正論にみえてくるので不思議です。・・・というか考え方は正論なのだけどゲーム自体は狂ってるうえに巧妙だし、いやらしいのはジグソウ自体は自らの手では人は殺さないという点ですね(笑)この映画はみていてダレることがないので良いです、結末までジェットコースターのごとく行っちゃいますから・・・そして、前回同様にどんでん返し・・・(笑) 自分からみて今回の2作目(続編)は1作目と繋がるうえに1作目で謎だったことが解決されていく解決編要素が含まれているので観にいくかたはおさらいを兼ねて見るのもいいですし、1作目を観てない!という方は1作目をまずみて、速攻で劇場に足を運んで見ていただきたい作品です。

 今年のミステリーサスペンス分野の映画ではこれが自分の中で1番ですね~♪ただ、グロい映像が苦手なのぉ~という方はお勧めできません。1作目よりパワーアップしてる感じなので(笑)
[PR]
by the_usagisan | 2005-11-02 13:40 | 映画みたよ!
a0034331_1254225.jpg新訳とうたって劇場版としてリメイクされた機動戦士Zガンダムの第2弾「機動戦士Zガンダム恋人たち」を初日の朝1番の回に観に行ってきました。
 前回の「星を継ぐ者」では、新しい部分と古い部分の落差に戸惑いましたがなんとか今回は気にせず観ることができました。・・・気にならないと言ったら嘘ですが(笑)さて、前回の話は、アムロ登場の所で終了でした。今回の恋人たちはアクシズ艦隊と接触(orハマーン様)まででした。またしてもいいところで終わりやがる(怒) それはさておき、今回は副題の「恋人たち」という通り男女キャラの色んな恋模様が描かれていました重点的に。やはりカミーユ&フォウ筆頭に連想しますが今回注目してほしいのは、エマ&ヘンケン艦長ですね。TV版ではあまりにもそういうシーンが少なかったんで(笑)今回はそんなエマ&ヘンケンの絡み部分が新作アニメで描かれています。個人的にはZガンダムを見ていてこのカップルの恋模様がすきだったんで・・・なんとかエマさんの気を引くために努力するけど・・・というのが。新作部分にもエマさんを自分の艦にこさせるようにブライトさんに交渉してるシーンもありましたね。とにかく、恋模様に重点を置いているせいか各キャラに恋?の絡みがある感じでした。クワトロ&レコアとか・・・ね。
 後、見てて良かったシーンは、カミーユにZガンダムを渡すシーンで、ファとカミーユが再会してカミーユがファにキスしようとするシーンですね。「そうか・・・メットしたままじゃキスしにくいんだ。」としてがんばってしようとしてファが「きゃ~ん」と声を出して照れるシーンに観ていてニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤしつつも萌えてしまいました・・・・声のせいか?(笑)

 とまぁ・・・劇場版なのでほぼ総集編で本編(TV版)をみてないとキツいところもありますね。あと、さすがにそんな感じなので個人的に重要だろ!というシーンはかなりかつあいされていたので多少悲しかったです。アッシマーがやられるシーンとか違うし・・・死ぬときの台詞は一緒だったけどね。最後に、最終的にTV版と結末が違うということだけど・・・やっぱり続編のダブルゼータに繋がらないような終わりかたになるんだろうか?・・・それが激しく気になるところです(笑)

PS:ハマーン様の白いガザCもかなり気になります(ボソッ
[PR]
by the_usagisan | 2005-11-02 13:14 | 映画みたよ!

蝋人形の館

更新サボリになってるのでここいらまとめて映画感想を更新しようかと・・・。ちと、時間が経ちましたが、「蝋人形の館」の感想どす。
a0034331_18223777.jpg

 蝋人形の館・・・と聞くと、まず最初に浮かぶのは聖飢魔II の曲を思い出しますね(笑)それはさておき、蝋人形といえば精巧にできていて本物の人間と間違うくらい・・・完成度の高い人形だと思います。それを題材にしたホラー映画(?)ですね。タイトルから想像すると誰でも、蝋人形にされるんだろうなぁ~とか蝋人形が襲ってくる映画なのかぁ!と想像すると思います。そう!その通りですね。この映画はベタベタな映画です。ある意味、ホラー映画としては王道作品です。もう、超王道展開が繰り広げられる映画なのですよ。その王道が自分にとってはたまらんのですがね(笑)

 まず、男女6人がアメフトをみるために向かっている。王道ですね。これはホラー映画の定番中の定番で巻き込まれるパターンです。そして、、メンバーには必ずお色気な女の子あり・・だし、ヒロインやそのお色気な女の子も妙にセクシーなカッコウだったりしますし、ヒロインも途中でタンクトップ姿になるし(笑)ホラーにお色気はかかせません(笑)そして、案の定途中キャンプして朝起きると車が動かない・・・という展開。やむなく車のパーツを捜しに出かけると怪しげな男と遭遇。街に案内されるが・・・人の気配はなし・・・でもそこに・・・蝋人形の館というのを発見・・・。

話はネタバレしてしまうのでやめますが。王道展開なので普通に描いてるだけでバレる感じなので・・・(笑)ひねりのないホラー映画なので何も考えずみれるのでお勧めですね~♪

あと・・・まさかいないとは思いますが・・・

蝋人形のを間違ってもとは読まないように!
いないですよね?いないですよね・・・?

アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ
[PR]
by the_usagisan | 2005-10-31 18:48 | 映画みたよ!