ヲタでダメ人間の日々の記録です。誘惑に弱いのですぐに散財してしまうのがたまにキズ。ご利用は計画的に(笑)


by the_usagisan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

エイリアンVSプレデター

a0034331_21393160.jpg

遂に、スクリーンでの対決が実現!エイリアンVSプレデターを観てまいりましたぁ。
いやいや、設定上つながりがあったこの2大キャラが遂に対決する映画ができて期待してみに行ってきましたが、個人的には「ジェイソン対フレディ」という2大ホラースターの対決という前例があり、それが期待してみなかったけど観たら以外の面白かったという事があったのでそれも期待して観に行きました。
プレデターは「エイリアンハンター」という設定で狩人という設定で映画も2本あり、シュワちゃんと対決し、都会でリーサルウエポンのダニー・クローヴァーと対決した。ゲームの世界では人間と一緒にエイリアンと戦うゲームもありました。彼らは、戦士で、戦う意思の無いものには攻撃しないという設定がありました。今回のVSでもそれがみえ隠れしていました。そして勇敢な戦士には別人種でも敬意を評します。実際、プレデター2でダニー・クローヴァーに敬意を評して自分達の武器を渡して去っていきます。特に凶暴ではないという設定だったと思います。因みにマスク外すと凶暴な顔してますが・・・。

そんな、エイリアンVSプレデターはどうやって戦わすかちょっと見ものでした。ジェイソンVSフレディは「そう戦わすかぁ」と思わしてくれたので・・・。
観てみたら、どうやらプレデターが戦士としての証の儀式(成人式)みたいので100年に1回のペースで地球の地下にある最古のピラミッドでエイリアンと戦い、勝ったら戦士として一人前。負けたら自爆して1都市を吹っ飛ばすというものみたいで。それには、古代から色んな歴史があり人間をエイリアンの生贄としていた。で、今回の場合、ワザとそこにピラミッドがあるよ!と人間をおびき寄せてエイリアンの生贄にする形で、当然人類としては最古のピラミッドは大発見!南極にあって無理をしてやってくる・・・その人間達の中に今回の映画のヒロイン?人間の主役・レックスがいるわけです。んでもってなんなくピラミッドまでたどり着くんだけど、地上で待っている人間はプレデターの餌食に敢え無く逆さに吊るされてました。ピラミッドは遺跡でからくりを解くと中からプレデターの武器が!プレデターが肩に付けてるレーザーキァノンです。それを人間が大発見と思い動かしたらさぁ大変。遺跡が動いてみんなチリジリ。しかも、奥では何かの装置で拘束されてるクィーンエイリアンが蘇生して卵を次々と産んでいく。そして、生贄の部屋というところにいた人間はエイリアンの卵から出てくるファイスハガーの餌食に・・・数分後?直に腹からでてくる。これは、話の展開上しかたがないのだろうけど「はやっ!」と思った。普通は宿主が充分栄養を取ってから出てくるんですけどね。
肝心のプレデターは戦うために使用するレーザーキャノンを取り返すために焦って人間を追う。その間に、既に成虫とかした黒光りしたエイリアン達が人間を襲いつつ・・・遭遇したプレデターと対決するんだけど・・・若いプレデターなんだろうか?意外にもエイリアンに負けて行く・・・3体出てきて残ったプレデターは1体。これが強い。人間もヒロインのレックスだけになるがプレデターが人間を追うのはレーザーキャノンだと知りプレデターに渡せば助かる判断して渡す。渡してプレデター、レーザーキャノンでエイリアンを次々と一撃で倒していくが・・直にピンチになる。エイリアンの矛先がレックスになるがレックスも強かったエイリアンの攻撃避けてるし・・・すげと思った。何とかプレデターの落とした槍でエイリアンを突き刺して倒す。
プレデターはレックスを戦士として認めたのか?助けるためなのか?はたまた儀式を成功させるためなのか?レックスに身を守る武器?を与える。それで、まず、エイリアンの体液を行動で説明していた、エイリアンの体液は強硫酸であびたらひとたまりもない設定だけど、エイリアン自身は自分の体液を浴びても平気という事を手探りでレックスに伝え、槍とエイリアンの体液を防ぐためか倒したエイリアンの首を切断して楯がわりにして渡す。それが意外にかっこよかった。無茶だけど・・・エイリアン2のリプリーの銃をガムテープでグルグルまきにして使うと同様に無茶と感じた。で、プレデターと協力して戦う。そして、卵がエライ数あると解ると吹っ飛ばして去るために爆弾をしかけて脱出!なんとか脱出して、戦士同士の友情か?と思うシーン。プレデターはエイリアンを倒すとエイリアンの指一本をちぎって硫酸の体液で戦士の証を刻んで、更に生身の額にも印をつける。レックスにもそれを刻む頬に硫酸で刻む。とそこで終わりと思ったらボス登場!当然、クィーン。そして何とか応戦して倒すもプレデター死亡。と同時に、ステルスを解除したプレデターの宇宙船とイッパイのプレデター。最初からいたみたいですね。死んだプレデターを運んでいく。そして、プレデターの中でも偉そうなプレデターが登場してレックスの頬にある戦士の証をみて槍を渡す。∑(´Д`)プレデター2と同じだぁ!と思ったよ!
そして、最後は死んだプレデターに寄生したエイリアン(実はフェイスハガーされたと思われるシーンがある)が腹から出てくるとこで終了。エイリアンとの決着はついてないという感じ。

映画をみてなんか怪獣映画をみてる感じでした。特に、プレデターがエイリアンの尻尾をもってスィングする姿は「キングコング対ゴジラ」でキングコングがゴジラの尻尾を持って振り回す光景を彷彿してました。自分は観たときそう感じました。エイリアンも自分の体液を使った攻撃など・・・初めてみる攻撃もしてました。
・・・映画的には、不完全燃焼な映画でした。ただ、久しぶりにプレデターの姿を見れたのが良かったかと(笑)

余談○
劇場で、チケット買うとき受付のお姉さんに「エイリアン対プレデター」と言おうとしたら寒かったせいか「エイリアンたん対プレデター」と言ってしまい一瞬間が空きました。

エイリアンたんって・・・(´Д`;)
かわいくなさそぉ~。
[PR]
by the_usagisan | 2004-12-23 22:36 | 映画みたよ!