ヲタでダメ人間の日々の記録です。誘惑に弱いのですぐに散財してしまうのがたまにキズ。ご利用は計画的に(笑)


by the_usagisan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

うた∽かた 感想

自分でも結構気に入って観ていた今期のアニメ「うた∽かた」が最終回を迎えて、とりあえず感想を・・・と思います。

a0034331_16191814.jpg


■物語の感想■

全体的に主人公の一夏のひと夏の経験を描いた作品だと思います。ただ、最初はそんな感じなのかな?としか思ってみていなかったけど物語が終盤になっていくとヒト夏の経験どころか話が随分壮大になってあげく自分が消えるか気に入らないヤツを全部消すかという2つしかない選択肢を迫られてしまうし・・・。結局、登場人物の過去や秘密など謎が多いまま終わっています。個人的には、それで良いかと?ミステリアスにしたほうが物語がきわだつような気がします。あとは何があったか自分らで想像しやがれっていう方向性なのかな。一夏の友人達の過去や家庭環境にしても・・・。
総合的には、最後の最後で強引な展開だったのが残念でした。それを埋めるためなのか、OVAで第13話が製作されるらしいです。

■作品(音楽など)

OP/EDともに良い作品で力が入っていると感じました。作品に使用される曲はどれも印象深いものだった。作品の舞台が鎌倉という現実にあるところを使っているのも良かったです。最近、実際の場所を物語の舞台にするのは多いですが、鎌倉というところにいったことがないせいかこの作品を観て鎌倉へ行ってみようかなと思いました。色んな記事などみると結構忠実に描かれていたみたいなので、仮にいったら楽しめそう。


■神コスチューム■

全12話で12回の変身。毎回、コスチュームデザインは有名な絵師が担当されていて豪華で毎回楽しみの一つでした。以下、最終話のコスチューム以外(画像なし)をまとめてみました♪

●第一話「邂逅の初夏」/陽の神(コスチュームデザインby門之園恵美)
a0034331_1641547.jpg





キディ・グレイド や 吸血姫美夕 などのキャラクターデザインをしている方。今回のうた∽かたもキャラクターデザインをされていて総作画監督もしていらしたみたいです。第1話だからだろか?担当したのは。






●第ニ話「近接の夜空」/月の神(コスチュームデザインbySUEZEN)
a0034331_16485892.jpg



自分はこの絵師の事はよくわからんかったけど「ヤダモン」の人と聞いたら解りました。この絵ではSUEZENに繋がりませんでした。





●第三話「焦熱の砂浜」/地の神(コスチュームデザインbyウエダハジメ)
a0034331_1656141.jpg




フリクリの漫画描いていた人といのは名前で思い出しました。個性的な絵でEDで絵を観たとき非常に気のなりました。本編で一夏かこの衣装になった時、一瞬下は何もつけてないのか?と焦りました。でもキワドイ服のデザインでした。







●第四話「驟雨の湖畔」/水の神(コスチュームデザインby水玉螢之丞)
a0034331_1732279.jpg



担当はイラストレーターの水玉螢之丞さん。本編では誰のデザインだ?と解らなかったけど原画をみて納得。水玉螢之丞さんらしいかわいいデザインでした。




●第五話「落涙の蕾花」/焔の神(コスチュームデザインby介錯)
a0034331_1782846.jpg

この編から担当する絵師が豪華になっていく感じ。焔の神のコスチュームデザインをしたのが「鋼鉄天使くるみ」や「神無月の巫女」を描いてる漫画家の介錯。介錯さんの味が出まくりのコスチュームでした。



●第六話「濡肌の微熱」/天の神(コスチュームデザインbyきむらひでふみ)
a0034331_17142097.jpg


このうた∽かたのシリーズ構成を担当されている方という以外自分は知りません。もともと絵を描くひとなのだろうか?





●第七話「木末の嫉妬」/風の神(コスチュームデザインby慶子)
a0034331_1719331.jpg


唯一の絵ではなくフィギュア。フィギュアの原型師の慶子さんが担当。自分はこれで初めて名前を知りました。ネットで調べてやっと・・・。










●第八話「散華の衝動」/華の神(コスチュームデザインby渡辺はじめ)
a0034331_17241239.jpg



赤ずきんチャチャやカレイドスターそして今放送中のスクランのキャラクターデザインをしている方です。




●第九話「恋愛の痛痒」/雷の神(コスチュームデザインby吉崎観音)
a0034331_17284263.jpg



ケロロ軍曹などで有名な漫画家・吉崎観音が担当。これは、自分が本編みていてすぐわかったコスチュームデザイン。別に頭の角でわかったわけでもない(笑)衣装でわかりました。こうやってみると絵にもクセがあるんだと感じます。






●第十話「死生の再会」/冥の神(コスチュームデザインby六道紳士)
a0034331_17353069.jpg


名前を聞いて「エクセルサーガ」描いてる人だと思いだした。個人的には作品コスチューム中唯一まともな服(コラ だと思う。コレまでとは違った意味のデザインでした。まぁ、コスチュームが冥の神だったので難しかったのだろうか?


●第十一話「別離の波動」/海の神(コスチュームデザインby赤松健)
a0034331_17445185.jpg


漫画家の赤松健がデザイン。ちょうちんアンコウをイメージしたのだろうか。あたまのちょうちんがかわいいです。





●第十ニ話「欠片の詩歌」/鏡の神(コスチュームデザインby後藤圭二)
残念ながら画像なしです。デザイン的にはうた∽かたのOPで一夏が着てる白いコスチュームを黒くした感じのデザインでした。最後の最後で後藤圭二のご登場でした。



こうやってコスチュームを通してみると1、6、12話はスタッフが担当してますね。節目、節目にしっかりやってます。


とこんな感じ。来期もこういう様なアニメを期待したいところです。OVAも気になりますが。
[PR]
by the_usagisan | 2004-12-23 17:35 | 自由なネタ